HOME » 知っ得!フロアコーティングの基礎知識 » フロアコーティングの重要性とは

フロアコーティングの重要性とは

フロアコーティングをするメリットや必要な理由を解説しています。

やっぱり、フロアコーティングにはメリットがいっぱい!

床やフローリングをきれいに保つために、今まで使われてきたワックスにかわり、最近主流になってきたのがフロアコーティングです。

年に数回塗り直さなければならず、また塗りムラなどが発生するワックスのデメリットを克服したものがフロアコーティングなのです。

コーティングの種類にもよりますが、フローリングの寿命を数年~数十年も延ばすことができます。

しかも一度施工してしまえば数年~数十年何もしないでも拭き掃除だけで綺麗な床を保つことができます。

なによりもフロアコーティングを施工することで、日々のお手入れが簡単になります。

というのも非施工のフローリングに比べ、汚れの付着も少なく汚れが落としやすくなるからです。入居後ももちろん床やフローリングをきれいにしてくれる技術ですが、新築時にはぜひフロアコーティングをオススメします。

というのも綺麗な状態のフローリングへ施工するため、ピカピカの床上にクリア塗膜を形成することができるからです。

これによりコーティング表面へは傷がつくことはあっても、厚い塗膜に守られているので、フローリングまでの到達する傷の多くを防ぐことができるのです。

フロアコーティングの7大メリット

以下に、フロアコーティングの7大メリットを解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

光沢あふれる部屋を演出

厚いコーティング剤の保護膜で覆われた床は、光を反射し、お部屋全体が明るくなります。ピカピカな床のおかげで清潔感もあふれます。もちろん、光沢の度合いを好みに合わせてくれる業者がほとんどです。

キズがつきにくい

コーティングの保護膜は硬度が非常に高く、家具の引きずり傷やペットのひっかき傷などもつきにくくなっています。硬度の高いコーティング剤のなかには、10円玉でガリガリこすっても、まったくキズのつかないものまであります。

長期間の持続力

一度施工すれば20年以上メンテナンスは不要となります。ワックスがけが1~2ヶ月おきに手入れが必要なのに対して、その差は歴然。長いものだと35年もの期間を保証してくれるのだとか。それだけ、光沢も長く持続するようです。

掃除がラクに!薬品や熱湯にも強い

ワックスとは違って耐水性が高いため、水拭きで掃除することができます。飲み物や食べ物をこぼしてもサッと拭くだけで汚れが落ちるのは、多くのママさんを喜ばせています。化学薬品にも強く、化粧品をこぼしても汚れが残る心配はないとのこと。

日焼け・色褪せ・傷みを防止

コーティングは、新築の状態を分厚い膜でパックするようなものなので、日焼けや色褪せ、傷みなどの劣化を防いだり、遅らせることができます。

防滑性で心配いらず

コーティング剤には防滑性が含まれており、そのためすべりにくく、転倒防止効果があります。幼い子どもや高齢者がいる住まいでも安心。また、ペットがすべって脱臼する、といったケースも未然に防ぐことができます。

安全な薬剤で安心

いまやどこの施工業者も取得している「☆☆☆☆(Fフォースター)」。これはシックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドの放散量が最も少ない証明のことです。この「☆☆☆☆(Fフォースター)」を取得している業者は、安全な薬剤を使用していると認識していいでしょう。

ノンワックス・ワックスフリーの床にもフロアコーティングの必要性が…

最近、新築住宅・マンションで「ノンワックス・ワックスフリー」とうたわれているフローリングが多く見かけられます。

世間では、「ノンワックス・ワックスフリー」イコール「コーティングは不要」というイメージが流布しているようですが、残念ながらそれは全くの勘違いのようです。

そもそも、ノンワックスフローリングとは、床の表面にプラスチック製の薄いシートを使用することでキズをつきにくくしており、ツヤ感と撥水効果を持っているものです。

ところが実際の表面は、かなり薄い塗装で仕上げられているため、日々の生活のなかでどんどん摩耗されていき、いずれはワックスがけが必要となります。

また、床材の継手や表面についたキズから水分が入ると補修が難しくなるとのこと。あまり水拭きはおすすめできませんね。

フローリングがノンワックスタイプの部屋に引っ越した人の口コミでは、

  • せいぜい4~5年しか綺麗な床を保てなかったからフロアコーティングを依頼した
  • 水に弱いと聞いて、毎日キッチンでの作業や、子どもがジュースをこぼしたりしないか、とかヒヤヒヤ。結局、コーティングをお願いした

といった意見もあるようです。

ノンワックスフローリングは、引っ越し当初はたしかにツヤがあり、キズもつきにくく、コーティングの必要性を感じられないことのほうが多いようです。しかし、結果的に耐久性が低く、また水にも弱かったりと、フロアコーティングの良さをカバーしているようなものでは決してありません。

いずれにせよ、フロアコーティングは、綺麗な床を長持ちさせるために、必要不可欠なものなのです。

東京のフロアコーティング業者
おすすめBEST3

第1位 グッドライフ
  • コーティングの種類◎
  • 安全性・信頼性◎
  • 保証期間◎
詳細はこちら
第2位 ジェブ
  • コーティングの種類○
  • 安全性・信頼性◎
  • 保証期間◎
詳細はこちら
第3位 エコプロコート
  • コーティングの種類◎
  • 安全性・信頼性◎
  • 保証期間○
詳細はこちら
ページの先頭へ